とある放射線治療医の備忘目録

とある放射線治療医の覚書

乳がんに対する術後放射線治療後の放射線肺臓炎の発生率と予測因子

Karlsen J, et al. Acta Oncol. 2021. PMID: 34618657 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・乳がんに対する術後放射線治療後の放射線肺臓炎 / 放射線肺線維症の発生率や予測因子の検討が前向きコホート研究にて行われました。・12ヶ月以内の画像的な放射線肺臓炎発生…

乳がんに対する乳房切除術+乳房再建術後の放射線治療 寡分割照射と通常分割照射で乳房の合併症に違いはあるか?

Kim DY, et al. Int J Radiat Oncol BIol Phys. 2021. PMID: 34610389 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・乳がんに対する乳房切除術+乳房再建術が施行された患者に対する乳房切除術後放射線治療(PMRT)において、寡分割照射と通常分割照射で治療関連合併症に違い…

子宮体がんに対する術後放射線治療 強度変調放射線治療と3次元原体照射で副作用に違いはあるか?

Wortman BG, et al. Int J Radiat Oncol Biol Phys. 2021. PMID: 34610387 ・子宮体がんに対する術後放射線治療;放射線治療技術と治療関連毒性 ・背景:放射線治療技術は3次元原体照射(3D-CRT, 3-dimensional conformal radiotherapy)から強度変調放射線…

BRCA 1/2変異陽性乳がんでは変異のない乳がん患者と比較して放射線治療後の治療成績に違いはあるか?

Chapman BV, et al. Int J Radiat Oncol Biol Phys. 2021. PMID: 34610390 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・BRCA1/2変異陽性乳がんに対する放射線治療後の治療成績・後ろ向きコホート研究、米国 <背景>・非臨床研究において、BRCA 1/2変異では放射線感受性が示…

【NIVES trial】遠隔転移を有する腎細胞がん ニボルマブへ体幹部定位放射線治療を追加することによるベネフィットは?

Masini C, et al. Eur Urol. 2021. PMID: 34602312 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・NIVES Trialでは、腎細胞がんに対するニボルマブ治療へ体幹部定位放射線治療を追加することにより、客観的奏効率を20%から40%へ改善できるかが検討された。・ニボルマブと体幹…

前立腺がんに対する手術後の少数骨盤内リンパ節転移 体幹部定位放射線治療後の再発形式

Francolini G, et al. Clin Oncol (R Coll Radiol). 2021. PMID: 34598843 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・前立腺がんに対する手術後の少数骨盤内リンパ節転移に対する体幹部定位放射線治療が行われた患者の再発形式の解析を行った。・前立腺床の再発は約8%、リ…

限局性前立腺がんに対する根治治療が治療後の収入減少へ与える影響

Minamitani M, et al. PLoS One. 2021. PMID: 34591929 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・限局性の前立腺がんに対する根治治療(放射線治療と手術)が、治療後の収入へ与える影響を評価した。・自営業者や非正規雇用者では、手術(前立腺全摘除術)と比較して、放…

乳がん患者においてBRCA 1/2遺伝子変異などの遺伝子変異が放射線治療後の治療成績へ与える影響は?

Chapman BV, et al. Int J Radiat Oncol Biol Phys. 2021. PMID: 34582940 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・マルチ遺伝子パネル検査が行われた乳がん患者を、BRCA1/2遺伝子変異陽性、BRCA 1/2以外の病原性の遺伝子変異陽性、病的遺伝子変異が検出されなかった患者…

早期非小細胞肺がんに対するCyberKnifeを用いた体幹部定位放射線治療

Abe T, et al. Jpn J Clin Oncol. 2021. PMID: 34580722 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・末梢性の早期非小細胞肺がんに対するサイバーナイフ(CyberKnife)を用いた体幹部定位放射線治療(SBRT, stereotactic body radiotherapy)を行った患者の治療成績を評価し…

小児 中枢神経腫瘍/頭頸部腫瘍に対する放射線(± 化学療法)後の聴力障害

Keilty D, et al. J Clin Oncol. 2021. PMID: 34570616pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・中枢神経腫瘍/頭頸部腫瘍に対し放射線治療(± 化学療法)が施行された患児の聴力への影響を評価した。・蝸牛へ照射された放射線治療の線量や投与されたプラチナ製剤(シスプ…

粘膜部悪性黒色腫に対する免疫チェックポイント阻害剤 放射線治療の追加は有用か?

Umeda Y, et al. Eur J Cancer. 2021. PMID: 34563991 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・粘膜部悪性黒色腫に対し免疫チェックポイント阻害剤による治療が行われた患者において、放射線治療が有効性を改善するかを評価した。・免疫チェックポイント阻害剤のみで治療…

【STIMULI trial】小細胞肺がんに対する化学放射線療法後のニボルマブ/イピリムマブ vs. 経過観察

Peters S, et al. Ann Oncol. 2021. PMID: 34562610 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・STIMULI試験では小細胞肺がんに対する化学放射線療法後のニボルマブ/イピリムマブによる地固め免疫療法と経過観察を比較した。・ニボルマブ/イピリムマブによる地固め療法によ…

副腎転移に対する体幹部定位放射線治療の有効性と安全性は?

Chen WC, et al. Int J Radiat Oncol Biol Phys. 2020. PMID: 32001383 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・副腎転移に対する体幹部定位放射線治療の有効性と安全性をシステマティックレビュー/メタアナリシスにより評価。・体幹部定位放射線治療後の局所制御率は1年…

高齢者食道がん 化学放射線療法 vs. 放射線治療単独

Xia X, et al. Front Oncol 2021. PMID: 34557416 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・高齢者(65歳以上)食道がんに対する化学放射線療法と放射線治療単独療法後の予後を、米国 SEER databaseを用いて比較した。・放射線治療単独と比較して、化学放射線療法後の全生…

前立腺がんに対する根治治療後 人種による前立腺がんの予後の違い

Würnschimmel C, et al. Int J Urol. 2021. PMID: 34553428 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・米国SEER databaseにて、前立腺がんに対する手術または放射線治療後の前立腺がんによる死亡率を人種により違いがあるのかを検討した。・白人と比較して、アジア系アメリ…

有痛性脊椎転移に対する体幹部定位放射線治療の有効性と安全性

Guckenberger M, et al. Int J Radiat Oncol Biol Phys. 2021. PMID: 33412262 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・痛みのある脊椎転移に対し、体幹部定位放射線治療により高線量の照射を行った。・3ヶ月後に痛みが軽減/消失した割合は82%で、放射線脊髄炎を発症し…

本邦における食道がん

Watanabe M, et al. Esophagus. 2021. PMID: 34550491 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov <背景>・日本食道学会(JES, Japan Esophageal Society)の the registration committee for esophageal cancerは、患者背景や治療、治療成績を毎年収集している。 <方法>…

前立腺がん 少数転移に対する体幹部定位放射線治療は実行可能か?

Siva S, et al. Eur Urol. 2018. PMID: 30227924 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・前立腺がん 少数転移(転移の個数 1-3個)の患者に対し体幹部定位放射線治療を行った。・2年後の局所制御率は93%、39%の患者では2年間病気の進行を認めず、ホルモン療法が行われ…

高リスク前立腺がんに対する手術(根治的前立腺全摘除術) vs. 放射線治療(外照射)

Chierigo F, et al. J Urol. 2021. PMID: 34555930https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/34555930/ ・高リスク、超高リスク前立腺がん;根治的前立腺全摘除術(RP, radical prostatectomy) vs. 放射線治療・Population-based study(SEER database) ・米国のデ…

小数転移/オリゴ転移に対する体幹部定位放射線治療 システマティックレビュー/メタアナリシス

Lehrer EJ, et al. JAMA Oncol. 2021. PMID: 33237270 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・少数転移/オリゴ転移に対する体幹部定位放射線治療(SBRT, stereotactic body radiotherapy)の安全性と生存割合・システマティックレビュー/メタアナリシス <重要性>・少…

大腸がん オリゴ転移に対する体幹部定位放射線治療後の局所制御

Benson KRK, et al. Am J Clin Oncol. 2021. PMID: 34534143 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・大腸がん(結腸がん/直腸がん)オリゴ転移(少数転移)に対する体幹部定位放射線治療(SABR, stereotactic ablative radiotherapy)後の局所再発成績・後ろ向き研究、…

非定型髄膜腫/退形成性髄膜腫における術後放射線治療の役割

Zhu H, et al. Cancer Med. 2019. PMID: 30680963 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・異型性(非定型)髄膜腫、退形成性髄膜腫に対する術後(アジュバント)放射線治療・後ろ向き研究、中国 <背景と目的>・高グレード髄膜腫(特に非定型髄膜腫)に対する術後放射…

【revised STARS】早期非小細胞肺がん 体幹部定位放射線治療 vs. 外科手術

Chang JY, et al. Lancet Oncol. 2021. PMID: 34529930 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・切除可能I期非小細胞肺がんに対する体幹部定位放射線治療(SBRT, stereotactic body radiotherapy)・単アーム前向き試験、revised STARS trial <背景>・以前に報告された…

【SABR-COMET】少数転移(オリゴ転移)対する体幹部定位放射線治療 vs. 標準的な緩和治療

Palma DA, et al. Lancet. 2019. PMID: 30982687 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・少数転移(オリゴ転移)に対する体幹部定位放射線治療(SBRT, stereotactic body radiotherapy / SABR, stereotactic ablative body radiotherapy)vs. 標準的緩和治療・第2相ラン…

【LAPC-1 trial】局所進行膵がんに対するFOLFIRINOX+体幹部化学放射線療法

Teriaca MA, et al. Radiother Oncol. 2021. PMID: 33217500https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33217500/ ・局所進行膵がんに対するFOLFIRINOX療法後の体幹部定位放射線治療(SBRT, stereotactic body radiotherapy)・第2相試験、LAPC-1 trial、長期成績 <…

【TROG 09.02 CHISEL】末梢性早期非小細胞肺がん 体幹部定位放射線治療 vs. 通常分割照射

Ball D, et al. Lancet Oncol. 2019. PMID: 30770291 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・I期非小細胞肺がんに対する体幹部定位放射線治療(SBRT) vs. 通常分割照射・第3相ランダム化試験(TROG 09.02 CHISEL)。 <背景>・体幹部定位放射線治療(SBRT, stereotact…

EGFR変異陽性 III期非小細胞肺がん エルロチニブ併用放射線治療 vs. 化学放射線療法

Xing L, et al. Int J Radiat Oncol Biol Phys. 2021. PMID: 33220395https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33220395/ ・EGFR(epidermal growth factor receptor)変異陽性 切除不能III期非小細胞肺がん・エルロチニブ併用放射線治療 vs. 化学放射線療法・第2相…

有痛性骨転移に対する再照射 単回照射 vs. 分割照射

Chow E, et al. Lancet Oncol. 2014. PMID: 24369114https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/24369114/ ・有痛性骨転移に対する再照射・単回照射 vs. 分割照射・ランダム化試験(非劣勢証明試験) <背景>・さまざまな原発からの骨転移に伴う疼痛に対する疼痛緩和…

有痛性脊椎骨転移 体幹部定位放射線治療 vs. 従来型の外照射

Sahgal A, et al. Lancet Oncol. 2021. PMID: 34126044 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・有痛性脊椎転移に対する体幹部定位放射線治療(SBRT, stereotactic body radiotherapy)vs. 従来の外照射・第2/3相ランダム化試験 <背景>・脊椎転移に対しては従来型の外…

切除不能III期非小細胞肺がんに対する化学陽子線治療 第2相試験

Chang JY, et al. JAMA Oncol. 2017. PMID: 28727865 pubmed.ncbi.nlm.nih.gov ・切除不能III期非小細胞肺がんに対する同時化学陽子線治療・第2相試験、米国 <重要性>・局所進行非小細胞肺がん対する根治治療において、陽子線治療により毒性を低減できる可…